基本理念

生活視点を重視した「豊かで楽しい音楽生活」を目指す環境づくりを行うこと

約20年間お休みしていたヴェルディ芸術文化振興会をこの度再スタートさせていただくこととなりました。
自然災害や情報過多な昨今、音楽家が1人で生き抜いていくためには困難な時代を迎えております。こんな時代だからこそ様々な問題を解決する拠り所となる場所が必要と考えました。音楽は、体に食事で栄養を取るように、心の栄養として絶対に欠かせないものです。その伝道師となる音楽家の皆さんの支援を(株)アリアの代表 堀口さんとともに活動していきたいと思います。

再スタートの目標は・・・「音楽家のぷらっとフォーム」

3つのモチベーション

  • なんでも気軽に相談できる場所
  • アイデアがあっても一人ではできないことをプロジェクトとして実践できる場所
  • 価値観のあった仲間を見つける場所

今後の活動

  • 音楽家の活動インタビュー撮影(YouTubeチャンネルにて公開)
  • 音楽メソッドの開発、セミナーの提供
  • 会員の活動支援
  • 画像
  • 画像

近日、会員募集のフォームを開設します。

(株)アリア ミュージックオフィスは、
ヴェルディ芸術文化振興会の活動に協賛し応援しています。

会長 大庭泰三

1956年 東京の教会幼稚園の家庭に生まれる。1980年よりクラシック・童謡・ジャズなどのコンサートマネージメント業務を行う。 1992年より演奏家を育成するための団体「ヴェルディ芸術文化振興会」を中澤宗幸氏の支援を受けて設立し、延べ3000人以上の若手アーティストのサポートを行い、プロのアーティスト育成に深く関わる。1999年「長野国際音楽フェスタ」の総合プロデュース、2003年より「長野国際ゴスペルフェスティバル」を10年間主宰。また二期会創立メンバーの佐々木成子氏やサザエさんのテーマソングを歌っていた松尾香氏のプロデュース、澤和樹氏監修の「小学生のためのヴァイオリンセミナー」を主宰。東日本大震災後は復興支援活動として「千の音色でつなぐ絆」プロジェクトリーダーを務め、各地で講演を行う。現在、(一社)パワーコーラス協会常務理事、ヴェルディ芸術文化振興会会長、(株)アリア番頭。

これまでの活動

・コンサート企画運営
  • フレッシュ・フレンドリーコンサート
  • ローオン「音の共鳴箱」シリーズ

・海外交流イベント主催
  • ギリシャ・日本 修交100周年記念イベント

・会員支援
  • 定期会報発行
  • 会員向け特別レッスン